さよなら

あっ、もうこんな日付け。

結局13日は駅へ行っていました。

a0280899_2224695.jpg

金沢駅もきれいになったものです。すごいね。

a0280899_22243744.jpg

金沢発、最終のはくたか25号越後湯沢ゆき。
683系8000番台9両編成なのが涙を誘います。

誘います、ってことでちょっぴり涙。
思い入れの深い列車で、何度利用したことか。

最近は飛行機に傾いていますが、昔は東京方面に出るといえばはくたかを利用していましたから。

在来線列車こそ消えてしまいますが、列車名は新幹線にも受け継がれます。
名前が引き継がれる。それだけで、なんと喜ばしいことでしょう。

最後にグリーン車も利用できてよかった。白い翼だったけど。

a0280899_22273711.jpg

さらに北越の最終新潟ゆきも。

なかなか新潟に行く機会もなく、結局利用したのはお別れの1回だけ。

いやね、新潟ってなかなかいかないんですよ。学生だし。

北越は列車名ごと消えちゃいます。長い歴史がある列車だったようですが、これも時代の変化。

13日はお別れの1日となりました。

対する14日は出会いの1日。

いろんな事情から写真は省きます。現像してないだけ。

かがやき502号で東京へ行ってきました。

流石新幹線、快適。今までのはくたか+上越新幹線経由よりも1時間半も短縮。

というわけで春は出会いと別れの季節、でした。

今日はここまで。ではまた

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by QBA48 | 2015-03-27 22:30 | 鉄道